So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

ブルーベリー+ルテイン 効果あり!? [睡夢庵 日々徒然]

【ブルーベリー+ルテイン 効果あり!?】

昔から目が疲れやすく酷い時には眼球が指で触れて判る程腫れ、眼球の奥にズンというかチリチリというか痛みをいつも感じていました。
また、最近歳と共に近くや暗い所では焦点が合い辛くなってきたのに加え、老眼が進み乱視の角度もズレたみたいです。 デスクワーク用の眼鏡では左右の焦点距離のズレからか新聞の株式欄の数字が識別出来なくなってしまいました。
読書用/手元用に作った眼鏡の方がマシになりましたので・・・

眼精疲労や目の裏の違和感には総合的なサプリメントや目薬を使って来ましたが目に関しては効果が感じられません。 で、ダメ元でブルーベリー/ルテインを飲んでみる事にしました。

因みに現在使っているサプリ類は

・ Dear Natura 29種アミノマルチビタミン&ミネラル  血管年齢維持
・ Nature Made B-12                 血行促進
・ 小林製薬 肝臓エキス/オルニチン          肝機能改善
・ DHC DHA                    血栓防止

《アレルギー対症薬》
・ 大正製薬 パブロンゴールドA顆粒

《目の症状に》
・ ロート製薬 アルガード           アレルギー/痒み止め
・ ロート製薬 ロートZ!           疲れ目

☆ Dear Natura 29種は足の静脈瘤の進行を抑えるという実効あり
☆ Nature Made B-12 突発性難聴対応として血行/細胞再生促進に期待して
  耳に違和感が生じた時に増量して飲むと改善するのでそれなりの効果は
  あるみたい
☆ 肝臓エキス/オルニチンは疲労回復と汗の質の改善に効果があり
☆ DHC DHA 乾燥肌の改善に効果あり、ニベアが不要になった
☆ パブロンゴールドA顆粒とアルガードは年中手放せず
  アレルギーが出ると水っ鼻、咳、胃カタルの様な痛みと症状が進むが
  パブロンゴールドはこれら全てを抑えて呉れるが、他の対症薬では
  気管支/消化器に生じる異常を抑えて呉れるものはなかった
☆ スマイル40を眼精疲労対症でさしていましたが最近熱さや重さを
  感じる様になりすっきり系のロートZ!に変えた

といった状況になっています。

で、市販されているこの系統のものを見てみたのですが、既に摂取しているものが配合されているものが多かったので、他の成分が含まれない物を選んでみる事にしました。

で、Dear Natura ブルーベリー+ルテイン を採用してみる事にしました。

ディアナチュラ ブルーベリー with ルテイン 60粒 (30日分)

ディアナチュラ ブルーベリー with ルテイン 60粒 (30日分)

  • 出版社/メーカー: アサヒグループ食品
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

amazon で購入、午前中に届きましたので早速1錠(2錠/日)飲んでみました。
それから1時間後位でしょうかパソコンで調べ物を始めてあれっ? 焦点が合う範囲が広がってない? 手元のメモと画面の文字が何時もよりクリアに見えているみたい。 そういえば目の奥の痛みも感じない・・・効いてる? といった感じでした。
その後3日間はすっきりはっきり見える様になり、目の裏の痛みや熱さ、瞼の重みを感じなくなっていました。
そこから3~4日間は変化を感じず、これはいいぞ(^^)・・・所がそこから瞼の重みだけは徐々に元に戻って来ました。

どうもこれは眼精ではなく睡眠の質の影響、瞼が熱い/重い日はどうも計測の結果以上に深睡眠が少なく疲れが取れず眠気が強いという事の様です。 睡眠時にエアコンを使わなくて済む様になるまでは、深睡眠率と睡眠時間は向上しそうにありませんのでこの面での効果は?です。

1瓶30日分ありますので、1か月間飲んでみて効果がはっきりしなければ1か月空けてみようか。 で、再摂取してみて効果があれば・・・です。


共通テーマ:日記・雑感

Zredurney ヘッドライト 購入 [便利グッズ?紹介]

【 Zredurney ヘッドライト 購入 】

今回のPC再配置やそれに絡む作業で老眼の進行と暗い所に特に弱くなっている事に気付かされました。
なにしろネジ頭の十字溝等がぼやけてはっきり見えません。 それと手元で細かな作業をする時に天井のシーリングライトの明かりだけでは心許無くなって来ました。

スタンドかヘッドランプか・・・サイドに5Wの蛍光灯を付けてみたのですが、影がきつく出て邪魔。 スタンドはスペースを取るしそれに置き場所もない・・・
で、ヘッドランプを探し始めたのですが、使う頻度が高い訳でもありませんので使えれば・・・
ただ、今使っているハンディ懐中電灯はGENTOS 閃 SG-325 これは150ルーメンですからこれの2~3倍は明るいものとなるとなかなか。 近傍で探していたのですが、照度が大きいものは矢張り値が張る・・・

何の気なくamazonのタイムセールを見ていたら良さげなものが・・・

1. 全光束1200ルーメン、最大照射距離500m
2. 手の動きで点灯制御が可能
3. 照射角度90°変更可能(真下を照らせる)
4. 照射径を変えられる
5. USB充電式/18650電池*2本
6. IPX4級生活防水
7. ライト/電池ボックス取り外し可能

といったほしかった機能がほぼ充足されています。
その上タイムセールで¥1,359-・・・で、ホチッ


商品のページにある仕様は

明るさ      : 1200ルーメン
最長照射距離   : 約500メートル
LED寿命      : 約10万時間
光源色温     : ホワイト 6000K
動作電圧     : 3.7V 出力パワー:10W
素材       : アルミニウム合金
電源       : 18650電池*2本 (電池と充電ケーブル付き)
防水レベル    : IPX4級生活防水
本体重量     : 160g

それとこの手の物によく使われているCREE製のXML T6というLEDチップが使われているのが謳い文句になっています。
まぁ、偽物話が多いチップですのでどうだかですが・・・
正面から見た感じではメーカーのデータシートの写真と同じに見えましたが、さてどれくらいの照度が出る事やら。
それとレンズが開口径一杯の半球に近いものでした。

現物の発光色は青みを帯びた白、データシートで Cool White というものの様ですが、1200lmを保証するのは?です。

《梱包・付属品等》

梱包はバッタ屋の店頭にでも並んでいそうな寂しい箱です。 これなら無地の方が未だ良さげに見えます(^^)
内容物の小さな写真は印刷されていましたが、製品の型番等一切記述はなく、made in China だけ。
よくある中華製のOEM物の業者渡し用の箱そのままなのでしょう。

ヘッドライト本体  * 1
18650 電池     * 2
USB充電ケーブル   * 1
日本語取扱説明書  * 1

これらがまとめてプチ袋に入っていました。

★ ヘッドライト本体

 ・ 上部に赤外線センサーがあり、前の変化でオン/オフを繰り返す。
 ・ レンズ部前玉は銀色の部分を回せば外れる。
 ・ レンズ鏡筒はスライドで照射径を変化させる方式
 ・ レンズ部は4段ノッチ22.5度づつ90度、真下迄傾く。
 ・ ヘッドライト本体はヘッドベルト部正面のパーツにクランプされて
   いるだけでクランプを外せば簡単に取り外せる。 ケーブルは
   ベルトに付いた2個の樹脂ハーツにクランプされているだけ。
   電池ケースもベルトの後ろ当てに取り付けられており、上に
   押し上げれば簡単に外せる。
 ・ 樹脂質感、組付け精度等を含めバリが残っている等仕上げも
   まぁそこそこ。 このレベルだと日本では検査は不合格(^^)
 ・ ヘッドライトユニット部はアルミ合金製

☆ ヘッドベルト

   目が粗く下地色が見えるので常用するとすぐによれよれに
   なりそう。
   本体の重量もそれほどではないので頭に載せても異物感は少ない。

★ 電池ボックス

 ・ 正面にLEDライトがあり、後ろから容易に視認出来る。
 ・ USBコネクタ部のカバー樹脂が柔らか過ぎうまく収まらない。

★ 防水性

   IPX4なので水の飛沫に対して保護されるというクラスで
   この下の防雨/防滴はクリアしなければならないが特に防水に
   配慮したと思える構造ではない。
   レンズ鏡筒も遊びはないが単純なスライド式で前玉も簡単に
   回るので結構吸い込んでしまうのではないか?
   電池ケースは単なる面合わせかつ垂直面なので防水は全く期待
   出来ない構造になっている。
   どこにもOリングが入っていないのにIPX4? 国産なら
   IPX2相当の防滴仕様でもOリングが浸水しそうな箇所には
   ちゃんと入っている。
   これはどこにもOリングやガスケットは入っていませんが、それで
   IPX4を謳う度胸は流石(^^)。

★ 電池

   同梱されていた18650電池は製造責任の所在を示す情報が
   まったく記載されていない代物でした。
   商品として使ってはならないもの。 特に火災に繋がる恐れを持つ
   媒体だけに。

   電池はある程度充電されている状態で点灯等の動作確認は出来た。
   初回充電の結果は
   充電時間:   3時間57分
   充電量 :    2,098mA/h 10.658Wh

   18650電池の容量は結構製品による差が大きく 2000~3500mAhが
   一般的だが 3.7V/1800mAh と低容量品だった。

☆ 明るさ・色温度

  照明器具の能力を示すのにルーメンを記載するのはちょっと違うのでは?
  これは発光体の出す全光束の値なので、実際に照射された場所の明るさ
  とは違う。 器具としてまとまっている訳なので、決まった距離での
  照度(lux)の方が実力を示す事になる。

  で、フル充電状態での1m先での照度を測ってみた。
  閃も電池は新品状態。 暗くなったなという状態では 0/14 なので
  この種の物は電池容量残で明るさは決まるという事。 はっきり
  暗くなったと感じたら初期の1/10に落ちてる。

  測定器は Touch6 アプリは LightMeter

                強    弱
  一番絞った状態      445-576  107
  一番拡散させた状態     36     6

  閃 SG-320  仕様: 150 ルーメン
  一番絞った状態       136
  一番拡散させた状態      14

  強で幅があるのはフォーカスが合い過ぎて照射面に長方形の発光素子の
  形状がそのまま映り込み複数ある発光面の中心部と端で差が出た為。
  何しろ照射面が素子形状の四角になってしまうのだから(^^)

  全光束は 150/1200 ですが、照度となった場合器具自体の集光効率や
  レンズの透過度等が影響しますので同じ比率では判断出来ないが
  2.6~4.24倍ありますから仕様通りかどうかは別として十分な明るさだ。

  ちなみに閃は防滴仕様だが、ちゃんと必要箇所にはOリングが入って
  いる。 規格でいえばIPX2相当、2ランク下だが日本製は大体
  Oリング、スイッチには樹脂カバーが付いている。

  色温度は6000Kというだけあってちょっと青みが強い。

☆ 電池のもち

・ 周囲温度26℃+1℃
・ ヘッドライトを消すと新聞の見出しも読めない暗さの場所で1.2mの
  距離で本文の文字が見えるか及び照度変化を確認する。
・ 温度上昇は鏡筒ズームリング側面を赤外線非接触型温度計で計測

経過時間照度温度
 1時間  36  54.2 
 2時間  36  42.0 
 3時間半  36  42.0 
 4時間  29  40.0 
 5時間  27  38.0 
 6時間   3  29.0 


強点灯で連続6時間何とか使えそうですので、個人での使用では十分でしょう。

この状態から充電を行う。

充電器 : Anker Power Port II  開始電圧/電流 : 5.23V/0.67A
充電時間: 5時間27分     充電容量   : 3,127mAh/16.401Wh
充電率 : 86.9%(3,127/3,800)
完全放電ではありませんのでこんなものか? 電池自身が仕様を満たしていないかもしれませんね。

★ 説明書

  これはamazonの商品紹介部分を切り取った方がましなレベル。

《評 価》

私自身の購入目的に対しては十分に機能果たすものだが、対仕様という事になるとなし。
日本のメーカーならこの仕様でこの状態では商品として出荷しないし、させない。

・ リチウム電池に製造メーカー名等製造責任の所在を示す記載がない
  物を使うのは以ての外。
・ まったく防水に関する配慮のない設計にも関わらずIPX4を謳う等の
  詐称は許されない。

この2点だけでも製品評価の前段階の設計評価で没になるのが当たり前。
こんな電池を充てる資材部には存在価値がない。
また、火災リスクを持つものにコスト優先というのはあり得ない。

といいながら、買ってしまうんですよね。 目的が果たせれば安いに越した事はない、どうせ使う回数も限られるし・・・
将に悪貨は良貨を駆逐する、馬鹿な衆愚のなせる業です、はい(^^;)>


共通テーマ:日記・雑感

無線LANの速度が出ていない! [睡夢庵の電脳環境]

【無線LANの速度が出ていない!】

無線LANのアクセスポイントとして設置している機種は皆1300Mbps対応のものですが、期待した程の速度が出て呉れません。

規格絡みをちょっと整理してみると・・・

《無線LANの規格》

規格 使用帯域  最大理論値 
 IEEE802.11b2.4GHz11Mbps
 IEEE802.11g2.4GHz54Mbps
 IEEE802.11a5GHz54Mbps
 IEEE802.11n2.4/5GHz600Mbps
 IEEE802.11ac 5GHz6.9Gbps

*  11n/a、11n/gの場合は150Mbps

《5GHzのメリット・デメリット》

◯ 通信速度が速い
◯ 電波干渉する機器が少ない
× 通信範囲が狭い
× 遮蔽物に弱い

《2.4GHzのメリット・デメリット》

◯ 通信範囲が広い
◯ 遮蔽物に強い
◯ 対応機器が多い
× 規格が古く速度が劣る
× 電波干渉する機器が多い

2.4GHz帯は Bluetooth/ゲーム機のコントローラ/キーボード・マウス/その他家電でも使われていますし、この帯域に干渉する・されるものがありますから出来れば避けたいですね。

一般的な規格や注意事項では大体上記の様な点が挙げられますが・・・
カタログ上の速度との実際の速度について説明している所はあまりないみたいです。

これはなにかカラクリがあるぞ、ですね。

無線LANの規格についてはまったくの素人、使えればレベルで設置していましたので規格に関してはまったく気にしていませんでした。 有態に言えば早きゃいいだろう・・・ルータ/アクセスポイントのリンク速度が早ければ有線LANのGIGA相当で動作する物と多寡を括っていました。

所がどうも遅い・・・設置場所からの距離や遮蔽物があるから致し方ないかと諦めていましたが、自室に置いても433Mbps以上は出ません。

ん? 待てよ、433/866/1733Mbps・・・え、アンテナ3本・・・まさかまさかアンテナの数に比例じゃないよね・・・

で、Baffaloのサイト等を漁ってみたら・・・当たりでした、リンク速度=アンテナ数(ストリーム数)*ストリーム最大速度 だって・・・(ノ∀`)アチャー

ストリーム当たりの最大速度
5GHz        11ac   433Mbps
5GHz/2.4GHz  11n    150Mbps
2.4GHz       11a/g   54Mbps
2.4GHz       11b     11Mbps

結局の所、一般的なスマホやタブレットはアンテナを1本しか持っていませんので433Mbps以上は出なくて当たり前という事。
端末側がマルチストリームでなければ、Wi-Fiルーターのアンテナは宝の持ち腐れという事ですね。

という事は、使用している端末が皆アンテナ1本ならば433Mbpsのルーターで十分。

阿呆クサ~(^^;)>

そうだ、端末2台同時なら別のストリームを使ってくれるかな?
で、Touch6 と TAB4 8 Plus を同時と単独で行ってみましたが、どうもそうは問屋が卸してくれないみたい(TT)
使用するアクセスポイントは TP-LINK Archer C9

2018/08/08 04:51~04:53単独同時
Touch6 162/213  116/153 
TAB4 8 Plus 140/245  109/133 


ほぼ同じタイミングで iBuffalo WSR-2533DHP を使った場合
Touch6     115/103
TAB4 8 Plus    112/93.9

因みにこのタイミングでの双方の 11ac ゲイン(RSSI/Av)は
          ゲイン(RSSI/Av)   リンク速度
WSR-2533DHP    -78/-77.1dBm    32Mbps/5180MHz
Archer C9      -46/-46.7dBm    433Mbps/5180MHz

又、Touch6 では WSR-2533DHP 2.4GHz 系は 64Mbps で接続しますが、プツプツ途切れるみたいですぐに C9 の 5GHz に切り替わってしまいます。
自室内は Bluetooth 系のキーボード/マウスを常時使っていますので、2.4GHz 帯が不安定になるのも致し方なしでしょう。

元々自室のデスクトップではこれだけのゲイン差がありますので5GHzで階段室に設置した物を使おうというのに無理があった様です。


共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -