So-net無料ブログ作成

追伸 Google Chrome の Software Reporter Tool [睡夢庵の電脳環境]

【追伸 Google Chrome の Software Reporter Tool 】

Google Chrome の Software Reporter Tool に関して今まで SwReporter 配下の実行モジュールを気にしていましたが、Google フォルダ配下には Software Reporter Tool とフォルダがあり、実行ログや結果はどうもこの中に収められている様です。

この中には
・ software_reporter_tool.log       実行状況の記録?
・ software_reporter_tool-crashpad.log   各バージョンの実行可否記録
                      バージョン毎の実行日を記録
・ software_reporter_tool-sandbox.log   実行結果の記録?

の3つが出来ており、多分ここにある reports というフォルダに結果が納められるのではないかと思います。
私のケースでは、いつも見ても空でしたので、ブロックに成功しているのかレポートが送られてしまい消去されたのかいずれかでしょう。

今のところ

・ 02/22-38.191.200
・ 03/07-38.193.200
・ 03/15-39.194.200
・ 03/21-39.195.200
  の4つは連続してブロック出来たみたいです。

現在の所フォルダ監視という手法で SwReporter 配下をチェックしていますが、より確実な方法があるにはあるのですが・・・

プログラムの実行を出来なくする方法もありますが、これは新しいフォルダが作られこの中にプログラムが入る為効果なし。

もう1つは C:\Users\USERNAME\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\SwReporter\ の中身のアクセスを出来なくしてしまう方法です。
これは SwReporter のアクセス権を変えてしまう方法なので、ユーザーからは削除出来ないフォルダ/ファイルを作ってしまうはずなので実行を躊躇しています。

完全にこれを殺すにはこれしかないのでしょうが・・・
この方法については下記のサイトに解説があります。

URL : https://www.ghacks.net/2018/01/20/how-to-block-the-chrome-software-reporter-tool-software_reporter_tool-exe/

やるかやらぬかは貴方次第(^^;)>


共通テーマ:日記・雑感